愛知県安城市 家具・雑貨・インテリアショップ soup.(スープ) ブログ
AKARI(アカリ) / イサム・ノグチ
先日、ちょっと用事もあり、イサムノグチの照明・アカリの製造元である岐阜県のオゼキまで行って来ました。

R1050042.JPG

AKARIの美しい曲線美、今でも職人が一つ一つ手作りで製作する伝統工芸的な品。

R1050046.JPG

岐阜県小熊町にある本社前。

R1050039.JPG

イサム・ノグチ

R1050029.JPG

昔から岐阜提灯の製造メーカーでもある為、お盆前ということもあり今時期は霊前燈などで大忙しの様子。AKARIもこの時期はスペースを縮小しての展示だそうです。それでも、やはりこれだけあると迫力があります。
とにかくラインナップが多いAKARIシリーズ。soup.でもいくつかの展示がありますが、それ以上に店頭展示できていないけど在庫がある作品も多いので、スタッフに聞いてみてください。
これからもっとマニアックな作品も取り扱って行く予定ですので楽しみにしていて下さい。

AKARIの販売はこちら
| 照明 | 10:40 | comments(0) |soup.|
倉橋友行建築設計室
P7125323.JPG

建築家の倉橋氏による案件にて、Flamesの凸ランプをご採用頂きました。古き良き日本家屋の雰囲気に佇む凸ランプ、とても良く似合っています。倉橋氏の手掛ける空間、古き良きを大切にし新しきを取り込むセンス、好きですね。

倉橋友行建築設計室
愛知県岡崎市欠町地蔵前1-1
| 照明 | 23:10 | comments(0) |soup.|
MEISTER 新作照明 coma lantern
MEISTER coma 目黒

coma ms-2 meister

3連休の中日、今日も非常に天気が良く、”夏”を肌で感じる一日でした。
そんな天気もあってか、バタバタとした一日を過ごさせて頂きました。ご来店ありがとうございます。
セールもまだまだやっていますので、是非この機会にご来店ください。

今日は、東京・目黒にお店を構えるインテリアショップの老舗「MEISTER」より届いた新作の照明・coma lanternです。
ブナコの照明でもお馴染みの建築家・武松 幸治氏によるデザインです。イサム・ノグチのAKARIとの相性がよさそうな紙のシェードは、岐阜提灯の伝統的な加工技術を駆使して職人によるハンドメイドで作られています。
このタイプの他にも5種類のデザインがありますが、どれも和紙が優しく明かりを透かしてお部屋に癒しと安らぎを与えてくれます。

価格 25,200円
| 照明 | 02:28 | comments(0) |soup.|
だんだん屋根の家 / Hokore


hokore 谷 誇れ







先日、建築士・村瀬さんの安城市での初プロジェクト「だんだん屋根の家」へ照明を取り付けへ行ってきました。
取り付けた照明は照明作家・谷さんの作品「Hokore」。日本の伝統工芸・竹千筋細工の技法を用いた職人さんのまさに芸術品の照明。村瀬さんの作るジャパニーズモダンな空間にピッタリとフィット。
気の遠くなるような細かな作業があるからこそ、ここで綺麗な影と光を演出してくれる。改めて照明の大切さを感じました。

そしてこの日は、めでたく竣工式が執り行われ、図々しくも一緒に出席させて頂きました。神聖なる行事のあとはお施主さんによるテープカット、そして鍵が渡されお引渡しが完了となります。
お施主さん、そしてその親族の方々、工事に関わった関係者の方々、村瀬さんを含め皆さんで竣工を祝う。皆さん本当にいい笑顔をされていました。皆様、おめでとうございました!

照明作家 谷俊幸 /  Hokore   ¥92,400
| 照明 | 23:40 | comments(2) |soup.|
ARIKUI


今日は七夕、残念ながら空を見上げても何も見えませんね。
今思えば、七夕には短冊に願い事を書き「幸せになれますように!」とお願いしたものでした。その頃の願いが叶っているのか分かりませんが、何でも無いようなことばかりなのできっと幸せなんだと思います。(虎舞竜より)
今日の写真はインテリアライト「ARIKUI」。コードはアリクイの特徴でもある長い舌に見立てられていて、デザイン照明は数あれど、コードをデザインに取り込んだものは、僕の知る限りアリクイの他に無いと思います。アリクイのボディー部分もアルミニウム製で全工程において職人技が発揮されています。
ARIKUI
¥15,750
| 照明 | 21:18 | comments(0) |soup.|
フランク・ロイド・ライト「タリアセン3」


毎年この時期、いね?の花粉で鼻も喉も具合が悪く、気分がちょっと冴えないsoup.です、こんばんは。
さて、今日のネタは、個人的にお気に入りの照明「タリアセン」。
本当は大きい方のフロア用「タリアセン2」がいいんですけど、展示スペースや予算・・などありテーブルサイズでもいいかなってことで。
このサイズでも十分過ぎるほどの存在感。見ていて飽きません。
アメリカ人建築家のフランク・ロイド・ライトの作品。
日本では帝国ホテルが有名ですが、この辺でも犬山市の博物館明治村で帝国ホテルの玄関部分が再建されているので、興味のある方はぜひ。
また、ライトの人生が波乱万丈というか壮絶で、調べると出てくる話題が豊富で、作品もそうですがフランク・ロイド・ライトという人間に深く興味を持ってしまいました。今更ながら学校でも歴史の授業がこんなに面白く思えていれば・・・
TALIESIN3
¥105,000
| 照明 | 02:50 | comments(11) |soup.|
不思議な照明「MATHMOS」


最近、紹介するアイテムは沢山あるのですが、アイテム紹介までのつなぎのコメントでものすごーく苦戦を強いられます。結局、今日も何度も書いては消し、書いては消しての繰り返し。一応これでも高校・大学と文系で、大学なんて頭が足りず小論文で入ったみたいなものなのに、この歳になって改めて文才のなさに気付かされました。だから今日はこんな愚だ愚だのコメント。でもちゃんと1日分の記事に使ってしまうところが図々しいですね。こんな日もありますね!気を取り直して、今日はイギリスの照明ブランド「MATHMOS(マスモス)」のエアースイッチ空気で操作するような不思議なライトで、手をかざしてON/OFFの切り替え、光の強弱ができます。良くお客さんも不思議そうに覗いてますが、覗くと消えたり点いたりして不思議そうにしている姿は見てて微笑ましい光景です。思わず「不思議ですよね!」って声を掛けてしまいたくなる所も不思議です。そしてお客さんも揃って「うん。不思議!」うーん。不思議です。
MATHMOS エアースイッチ1
価格 ¥14,700
| 照明 | 23:20 | comments(4) |soup.|
G1950新作照明


最近、浴衣を着たお客さんがちらほらご来店されます。一年のうち今の時期だけですもんね!8月の始めにこちらの地元でも安城の七夕祭りが始まります。さすがにその時は浴衣ばかりですが、浴衣姿はやっぱりいいですね。夏の風物詩って感じで男性なら誰しもドキッ!っとしますよね!ねっ!さぁこれからお祭りとか花火大会とかイベントばかりです!若かりし頃はワクワクしてましたが・・・なぜか「よーし!今年の夏は思いっきり仕事だ!」になってしまいます。
それはそうと、今日も照明。今日はGallery 1950の新作照明。形は三角すいのシンプルな形ですが、ミッドセンチュリーな家具と相性のよさそうな雰囲気です。カラーは白と黒の2色展開。
size W320:D320:H280
¥16,800(税込)
| 照明 | 03:09 | comments(0) |soup.|
BUNACO LAMP


日曜日のWBC韓国戦が今から楽しみなsoup.です。こんばんは。それにしても、あの審判何なんでしょうね。タッチアップでの誤審といい、昨日のホームランをフェンス直撃の2ベースだと言ったり、あのアメリカよりな判定が通ってしまうWBC自体にとても残念な気持ちです。野球ネタばっかですみません。今が旬なもので・・今日の写真は、 雑誌「Pen」でも表紙を飾った照明「BUNACO」です。青森のブナを材料とした照明で、建築家・竹松幸治氏がデザイン。このデザインは日本でもマイスター商品の取扱店でしか手に入りません。このブナコという照明は、テープ状に巻いてあるブナ材を上や下に引き伸ばし成形していくことで様々な形ができ、生地の薄いところではブナ材を透して見える光はほのかに赤く見えます。いやー日本のプロダクトいいですよね。世界のデザイナーさんのモノもいいですが、まだまだMADE IN NIPPONいいものあります。
BUNACO LAMP WIND? Designed by Yukiharu Takematsu
size : W320 D320 H260
¥50,400(税込)
| 照明 | 19:45 | comments(1) |soup.|
News

【soup.】
1月のお休み・・・1,2,3,7,8,14,15,21,22,28,29
2月のお休み・・・4,5,11,12,18,19,25,26
【soup. Life Store】
1月のお休み・・・1,2,3,8,15,21,22,29
2月のお休み・・・5,12,18,19,26

イベント・企画展のお知らせ
【soup.】

【soup. Life Store】
「Favorと北欧家具展」
2020年2月15日(土)- 3月1日(日)

【museumshop YAGURA】
「暮らしの道具 松野屋のあらもの市」
2020年1月25日(土)〜3月22日(日)






PROFILE
家具・雑貨
ポスター・インテリア
アパレル・ファッション
本
soup.
愛知県安城市住吉町3-6-12
    レクシティSHOW 2F
TEL 0566-95-5288
FAX 0566-95-5181
毎週火曜日・水曜日定休
営業時間 11:00〜19:00

◆soup. Life Store
愛知県安城市篠目町竜田86-8
TEL 0566-93-4131
FAX 0566-93-4132
毎週水曜日・第3火曜日定休
営業時間 11:00〜19:00

◆岡崎市美術博物館 museumshop YAGURA
愛知県高隆寺町字峠1番地
TEL 0566-83-5952
FAX 0566-83-5953
毎週月曜日(月曜日祝日の場合は翌平日、美術博物館のカレンダーに準ずる)

◆お問い合わせ
info@b-soup.com

◆取り扱いブランド
 Landscape products
 宮崎椅子製作所
 マルニ木工
 SAC WORKS(RiffRaff Furniture)
 広松木工
 HIRASHIMA
 PACIFIC FURNITURE SEAVICE
 flame
 KLIPPAN+
 Gallery1950
 graf
 MEISTER
 journal standard Furniture
 Carl Hansen & Son
 FREDERICIA Furniture
 Light Years
 artek
 HAY
 muuto
 MOUNTAIN RESEARCH
 STUSSY Livin' GENERAL STORE
 retaW
 STUDIO PREPA
 RHYTHM
 ONE KILN
 IFNi ROASTING & CO.
 SHOES LIKE POTTERY
 SUEKI CERAMICS
 Living Concept
 MODERN 谷俊幸
 49 / Fourtynine
 MoMA
 ブナコ
 cado
 ±0
 amadana
 FLAVOR.
 COW BOOKS
 GEL CHOP
 60 vision
 Herman Miller
 Vitra
 柳 宗理
 iittala
 louis poulsen
 DANESE
 Craft Design Technology
 100%
 CLASKA Do
 F/style
 NOISEKING
 bonboog
 Crate furniture service
 NORITAKE
etc…
◆地図はこちら
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode

管理者ページ