愛知県安城市 家具・雑貨・インテリアショップ soup.(スープ) ブログ
soup.house 2F編
更新がなかなか出来ずにすみません・・・
今回は2階を紹介します。どうしても1階に比べ少々手を抜く部分もありますが、ご予算というのもありますからね。。。勘弁ください。

IMG_9713.JPG
どうしても集成材での階段では無く、無垢のフローリングで階段が欲しくて、わがまま言ってナラのフローリングで仕上げてもらった階段を上がって2階へ。
1本もののスチール手摺は床の固定ではなく、全て壁面での固定。掃除もし易く非常に良いです。

IMG_9718.JPG
2Fは基本的に白です。これといって何ってありませんが白は美しいですね。

IMG_9723.JPG
寝室にある家事室。今回のオープンハウスでも女性に大人気の空間でした。
主に洗濯干しやアイロン掛けなど家事をするためのお部屋。

IMG_9724.JPG
ドアノブは唯一ここのみ真鍮。

IMG_9726.JPG
部屋の中は棚があって、洗面台、洗濯物が干せるスチールのパイプもあります。共働きなので最近は洗濯物はずっとこの部屋で乾燥機つけて、乾燥室になっています。
日当たりを良くするために、本当はもう少し大きく窓の開口を開けたかったのですが、リフォームということで設計上これが限界でした。

IMG_9728.JPG
2階のトイレもクロスを一面だけ変えてアクセント。1階とはまた違った雰囲気を楽しめます。
照明はflameさんの凸ランプガラス。トイレットペーパーホルダーはmother tool。

IMG_9729.JPG
洗面台は二上さんの真鍮ランプ「明星」。ミラーもサイズ感が可愛く個人的には気に入ってます。

IMG_9730.JPG
書斎といいますか仕事部屋。まだ引越し前でほとんどものがありませんが、一番モノで溢れそうな部屋です。床もこの部屋のみヘリンボーンにしました。

IMG_9734.JPG
プルーべの雰囲気をつくってみたくて、友人にスチールで仕切り板を製作してもらいました。
これから色々と飾ってみようと思います。

IMG_9735.JPG
壁面一面の本棚。本や雑誌が多いので、本棚は多めにしました。一番奥のスペースだけは横幅を大きめにしてSK8のデッキなど大きめのものを飾るスペースを確保しました。

以上が簡単に要点を纏めた部分になります。もちろん紹介出来ていない拘りの部分もまだまだありますが、ここでの紹介はこの辺にしておきます。

先週、賃貸のお部屋から引越しを終え、まだまだ片付けの日々が続くと思いますが、初めは綺麗で当たり前。肝心なのは住み出してから!ここで数ヶ月生活してみた感想をこの場でお伝えできればなとも思います。
これからは、仕事場や商品の撮影スタジオ的な場所としても活躍できそうなsoup.houseとなりました。これからも素敵なインテリアライフを楽しんでいこうと思います。

何回かに別けて部分部分を説明させて頂きましたが、また何かご不明な点がございましたら何なりと
ご質問ください。

今回、リフォームに関わって頂きましたFields平野一級建築事務所さま、サンモク工業さま、職人さん本当に有難うございました。
| リフォーム | 18:57 | comments(2) |soup.|
soup.house リフォーム日記 洗面・トイレ編
 IMG_9703.JPG
HEATHのタイルを用いたランドスケーププロダクツな洗面所。照明はフランスでその昔コルビジェが愛したと言われるグラスランプ。このインダストリアルなデザインが個人的にはツボです。

IMG_9707.JPG
トイレは正面のクロスのみ色を変え、ちょっとしたアクセントを持たせました。

IMG_9710.JPG

IMG_9708.JPG
タオル掛けはHAYのモノ。クロスと合わせて黒をチョイス。

IMG_9700.JPG
取っ手と鍵は普通の表示錠が嫌で海外のもので雰囲気を出してみました。

IMG_9711.JPG
正面の扉で親宅へと続きますが、次回2階へ続く・・・
| リフォーム | 00:14 | comments(7) |soup.|
soup.house リフォーム日記 LDK編

IMG_9654.JPG
今回は玄関の階段を上り、扉を開けたところから。
主要なインテリアは早々と家から持ち出して来たり、昔からの収集癖で眠っていたものもありますが、AVボードやソファ、テーブルなどは今回の為に別注で製作しました。

IMG_9656.JPG
ダイニングスペースはランドスケーププロダクツのTightsダイニングテーブル(1650 x 900mm)とサイズは純正の1500 x 800mmに比べると少し大きめのサイズへ変更。
チェアは宮崎椅子製作所のNo.42、Yチェア、HAYのチェア、イームズのワイヤーチェアなど、あえてバラバラのものに。
照明はAJロイヤルのグレー、既に日本では廃盤となっており今ではホワイトのみ入手可能です。

IMG_9658.JPG
GELCHOPのFAKE WOOD BOARDを手掛けにした扉が空間の良いアクセントになりました。

IMG_9667.JPG
キッチンボードには広松木工のベロイデアシリーズ。フルオーダーで製作したキッチンの素材ともバッチリ合って、同じメーカーのもののようにみえます。

IMG_9665.JPG
引き出しの扉なんかは、天然木の突板仕上げで家具のクオリティー。ステンレスの天板にステンレスの取っ手、食洗機は信頼の国産をチョイスしました。

IMG_9666.JPG
黒板塗装が施された収納は調味料やちょっとしたものを入れておくのに便利。

IMG_9660.JPG
コンロはIHとガスの併用。リンナイのマイチョイスシリーズ。
今回のオリジナルキッチンは今後soup.でも販売をしていきます。もちろんフルオーダーですので、ご希望のサイズや素材、全て一から作り上げていく自分だけのキッチンとなります。

IMG_9669.JPG

IMG_9670.JPG

IMG_9674.JPG
ラグはデザインが気に入りHAYのもの。サイズが一般的なラグよりも大きな240x170。
照明は少し暗い感じはしますがバブルランプの1灯付け。
ビンテージのラウンジチェアはローズウッドのモデル。数年前にアメリカで購入したもので、今までの賃貸の家では洗濯物置きに成りかけていたんですが、やっと座れるスペースが出来ました。

IMG_9678.JPG
ランドスケーププロダクツへ別注したTac sofa 3seat。

IMG_9694.JPG
このソファのコーナーで本を読むために照明も用意しました。アームも動かせるので、ダイニングでも使え非常に便利です。フランスのGRASSランプ。店頭でも違うバージョンを展示中です。

IMG_9689.JPG
今回、家具で一番作りたかったAVボード。何とsoup.を始める10年前に自分で作ったAVボードと外の輪郭は一緒。両端の耳を残して脚は太めの2本の下駄足。このスタイルはこの10年使ってきたが、相変わらずの自分のお気に入りみたいです。

今回、RIffRaff FURNITUREさんに全面的にご協力頂き、色々試行錯誤を重ね完成したAVボード。soup. x RiffRaff FURNITUREの第一号の作品です。

扉は下駄箱同様のリバーシブルに、3段の引き出し収納、サイズはw2100 x h550 x d450で50インチオーバーのテレビにも対応出来ます。参考までにテレビは55インチを壁掛けにしているので、オーディオを乗せています。

IMG_9690.JPG
天板は無垢の木を端に回すことで当たり強度を増しています。

IMG_9691.JPG
3段の引き出しの前板もナラの無垢の板。

IMG_9687.JPG
扉を外した図、真ん中の縦に空いたスペースはルーターやWi-Fiの本体などを立てて収納するスペース。こんなスペースを持っているAVボードは、自分の知る限りは他にありません。
普段からお客様のお宅へAVボードを納めさせて頂く中で、多くの方がルーターのやり場に困っているのを見て、そんな思いを解消出来たらな・・・の発想です。
機器を収納するスペースも4台とかも必要無いので、引き出しと棚に。これで、結構の収納力があるので、キャビネットとしての要素も併せ持ってます。
唯一、扉を閉めたままでのリモコン操作は出来ないので、レコーダーを操作するときは扉を開けて操作します。

IMG_9686.JPG
リバーシブルの扉のお陰でこんな表情にもなります。
サイズや仕様はもちろお好みでカスタムが可能です。

soup. x RiffRaff FURNITURE ORIGNAL AV BOARD   ¥220,500

IMG_9698.JPG
Landscape Productsの物件でも良く使われるジャスパーモリスンデザインのドアノブ。リビングの扉だけ唯一これに。

洗面・トイレへ続く・・・

| リフォーム | 22:29 | comments(0) |soup.|
soup.house リフォーム日記 玄関・外構編
年末に本当はやろうと思っていましたが、なかなか時間がとれず年が明けてしまいました。
このお正月休みに写真を撮り溜めたので少しずつですがご紹介したいと思います。

IMG_8455.JPG
Before  竣工前の実家の外観です。築30年近くは経っているので随分と傷んでいるところもありました。ご覧頂いて分かるように、以前はクリーニングやタバコの販売などをする小さなお店を母親が営んでおりましたので、シャッターや自販機があります。今回の玄関はまさにこのお店部分となります。


After   リフォーム後の外観。シャッターを潰して側面の壁に玄関を新設。庭のほとんどを駐車場に変えました。 


軒天の板張り、親宅の玄関へと続くアプローチはコンクリートの平板を敷いてもらいました。

IMG_9615.JPG
お馴染み、Holzさんの表札。ずっとお店のサンプルで2年ほど展示してありましたが、やっと使えました!良く問い合わせを頂くポストは何だかんだで既製品をチョイス。ポストの内側がいい処理されています。
表札とインターホンがずれていたり、位置が気になる方もいると思いますが、これは壁の内側の構造によるもので仕方無いのでご了承下さい。

IMG_9618.JPG
そして、今回soup.で代理店をすることにもなったユーロ物置。オーストラリアの物置で、国内の物置のデザインに飽きてしまった方には非常にオススメ!色々とご理解頂かないといけない部分もありますが・・・ご興味のある方はお問い合わせ下さい!サンプルはここにしかありませんがご覧頂くことも可能です。
両サイドの岩はもともと家にあった岩です。いままで邪魔扱いでしたが、どうしても今回のリフォームで風景の中に入れ込みたくてこうなりました。


玄関の内部。スキップフロアのようになっていますが、もともとお店と住居部分には段差があり、そのまま利用しています。石の壁に、建築士の平野さんらと蜜蝋で焼いた手摺。お気に入りのパーツです。


玄関の奥にある収納スペース。スノーボード用品やキャンプ用品などかなり収納出来ます。
もともとお店だったスペースがあったからこそ出来た贅沢なスペースです。


リビングへ繋がる階段上からの眺め。ポストの内部受け部分は大工さんに枠だけ作って頂きました。

IMG_9624.JPG
そして、玄関の最大のポイントはオリジナルの下駄箱。造り付けではなく、家具屋である以上は置き家具に拘り製作しました。3枚のスライド扉はリバーシブルです。

IMG_9625.JPG

IMG_9628.JPG
折り畳み傘や靴のワックスなど、小物の収納にもなるスペース。
よく北欧のビンテージキャビネットなんかにある桐で出来た引き出しのイメージ。

IMG_9632.JPG
全てチーク側の扉にした場合。

IMG_9629.JPG
全てポリ板側の扉にした場合。
随分とイメージが変わって見えるのがお分かり頂けるかと思います。サイズや仕様は全てご希望に添った形で製作させて頂きます。

一先ず玄関・外構編は以上になります。下駄箱や照明、傘たてやスリッパラックなど全てsoup.で取り扱いのあるアイテムで構成しています。気になるアイテムがございましたらお問い合わせ下さい。
 
次回、リビング・ダイニング・キッチンへ続く・・・
| リフォーム | 22:01 | comments(0) |soup.|
リフォーム日記。








先日、ブログでオープンハウスのご案内をさせて頂きましたところ、思った以上の反響を頂きまして皆様からのプレッシャーをヒシヒシとありがたく感じております。

今現在、時間帯によっては若干の余裕が御座いますので、ご希望が御座います方は引き続きメールにてお問い合わせ下さい。

実はまだ現場の方はと言いますと、まだまだ工事中です。今回は、ちょっとしたディテールを写真に収めましたのでご紹介します。

1枚目の写真は石壁、本来は床に敷くためのものを無理やり壁に貼ってもらいました。壁用の石タイルだと綺麗過ぎてしまうので、個人的には岩の荒々しさとかゴツゴツ感を出したかったら床用の石になりました。左官屋さんには無理を言いましたが、一番のお気に入りです。
他にも拘りどころはありますが、写真が撮れ次第報告させて頂きます。
| リフォーム | 01:03 | comments(0) |soup.|
リフォーム日記、オープンハウス行います!
一ヶ月以上振りの更新となってしまったリフォーム日記。
気にして頂いているお客様からリフォーム進んでる?そろそろじゃない?と最近良く聞かれます。皆様、ご心配お掛けして申し訳ありません。
順調に工事は進んでおりまして、soup.HOUSEのリフォームもいよいよ大詰めであります!!

何かとバタバタしており一週間に一度の現場ミーティングの時しか現場にもいけず、慌しく過ごしていたらもうこんな時期。
コーディネートする家具のほうが間に合うか心配なくらいです。

現場の方はというと、随分と出来上がってきて、終わりが見えてきましたが、まだ大工さんが作業をしつつ、クロス屋さん、左官屋さん、外構屋さんともう少し作業がありそうです。
  IMG_9363.JPG 

IMG_9365.JPG

IMG_9362.JPG

IMG_9370.JPG

アイアンの手すりを階段などでも使用しますが、玄関部分の手すりのみ建築士の平野さんのアイデアで蜜蝋の焼き付き仕上げをやってみることに。だれもやったことが無いので何が正解か分かりませんが、建築士さん、現場監督さん、職人さん、施主とみんなでやった感がいいんです。soup.HOUSEは実験の場でもあります。色々と試してみてみることも大事!結果、手すりもいい感じに仕上がりました。

IMG_9376.JPG

夜になって写真を撮ると池?って感じですが、ウッドデッキ部分の下になるコンクリートです。この上にウッドデッキと倉庫が置かれます。
ここも楽しみな部分の一つ。庭に転がる大きな岩がポイント。昔からあるこの岩をどうしても生かしたかった!多分カッコよくなります!!

このまま順調に進んで行けば、予定では12月初旬に引渡しとのことでしたので、気にされている方も多いのかもしれませんが、soup.のお客さま向けに12月14日(金)・15日(土)の2日間オープンハウスを行います。

普段は店舗に家具を展示し、色々なメーカーや商品のこと説明させて頂き、皆様に販売させて頂いておりますが、どうしてもお店と居住スペースは違い、居住空間としては見せれておりません。
そこで、実際に私がこれから生活を始める空間に、私自身が今までそしてこれから愛用する家具を納め、空間に収める家具の重要性を訴え掛けられれば良いなと思い、一部の家具を納めてでのオープンハウスとさせて頂こうと思います。

今回、Landscape ProductsやRiffraff FURNITUREなどにも協力頂き、soup.別注の家具も製作させて頂きました。是非、一度ご覧頂きたいと思います。個人宅というよりsoup.のモデルルームという感覚ですので、いたるところにsoup.の商品が使用されていますのでインテリアのセレクトも楽しんで頂きたいと思います。

もちろん建築士である、FiELDの平野さんにもオープンハウスを行って頂きますが、別日にて行います。FiELD平野一級建築士事務所の日は、基本的にこれから住宅を考えたい人向け。soup.の日は、住宅はもうよくて家具など内装に興味のある方。もちろん、ただ興味があるだけの人でもいいですが、ご紹介できる人数にも限りが御座いますので何かとご理解下さい。

お申し込み頂きます方法は、メール(info@b-soup.com)もしくは店頭のみでの受付とさせて下さい。
ご希望に添えれるか分かりませんが、希望のお日にち、お時間、お名前、ご連絡先を明記の上お申し込み下さい。
時間の割り振りをさせて頂き、ご回答させて頂きます。

日程    12月14日(金) ・ 15日(土)
時間    10時から18時までの間で1時間の枠ごとに2組ずつ。(12時から13時は休憩)
住所    知立市   詳細はお申し込み頂いた後、メールにて。
       お車の方は近隣の公共パーキングのご案内となります。ご了承下さい。


| リフォーム | 21:13 | comments(0) |soup.|
リフォーム日記

Fieldさんの旗も付いてました!いよいよ本格的に始まったって感じです!



前回のリフォーム日記から日が経ってしまいましたが、今の感じはこんな感じです。解体も無事に終わり、一階二階とコンクリートを敷き大工工事まで始まりました。実際、解体とかは進んではいるけど、写真で撮るとあまり変化が無かったり、コンクリートを敷いてもそんなに変わり映えしないし・・・とブログ記事的に困っていました。しかし、大工さんが参加すると変化が早いですね!みるみる進んでるって感じです。これからは、もっと記事が書けそうな気がします!
実際、毎週打ち合わせ!これから自分たちも忙しくなりそうです。
それでは、また報告させて頂きます。 
| リフォーム | 22:35 | comments(0) |soup.|
リフォーム日記  解体工事開始




先日、ブログで実家をリフォームします宣言してから、お客さまから完成したら見せて!と良く言われます。皆さん相当期待をしてくれているみたいで・・・あまり大きな期待はプレッシャーになるので抱いてほしくはありませんが、こういう仕事柄仕方ありませんね。
胃が痛くなるほどの皆さんの大きな期待を、設計のFiELD平野さん、施工のサンモク工業さん、施主の自分とで背負い分け合い?完成まで頑張ります。

現状は、お盆休み明けから本格的な解体工事が始まり、今では屋根と外壁を残してスケルトン状態です。またここから部屋作りが始まるんだと思うとワクワクしますが、まだまだ決めないといけないことが山盛りです。

またリフォーム日記で進行状況をちょくちょくご報告させて頂きます。 
| リフォーム | 11:37 | comments(0) |soup.|
News
夏季休業と社員研修の為の臨時休業のお知らせ

夏季休業 : 8月15日 (月) 〜 17日 (水)
臨時休業 : 9月11日(月) 〜 20日(水) の間、両店舗にてお休みをさせて頂きます。

皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い致します。

8月のお休み・・・2,9,14,15,16,23,30
9月のお休み・・・6,7,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,27


イベント・企画展のお知らせ
【soup.】
7/29 ~ 8/13
Summer Sale

【soup. Life Store】
7/28 ~ 8/6
和田麻美子の手仕事展

8/24 ~ 10/1
graf pop up store




PROFILE
家具・雑貨
ポスター・インテリア
アパレル・ファッション
本
soup.
愛知県安城市住吉町3-6-12
    レクシティSHOW 2F
TEL 0566-95-5288
FAX 0566-95-5181
毎週水曜日・第3火曜日定休
営業時間 11:00〜19:00

◆soup. Life Store
愛知県安城市篠目町竜田86-8
TEL 0566-93-4131
FAX 0566-93-4132
毎週水曜日・第3火曜日定休
営業時間 11:00〜19:00

◆岡崎市美術博物館 museumshop YAGURA
愛知県高隆寺町字峠1番地
TEL 0566-83-5952
FAX 0566-83-5953
毎週月曜日(月曜日祝日の場合は翌平日、美術博物館のカレンダーに準ずる)

◆お問い合わせ
info@b-soup.com

◆取り扱いブランド
 Landscape products
 宮崎椅子製作所
 マルニ木工
 SAC WORKS(RiffRaff Furniture)
 広松木工
 HIRASHIMA
 PACIFIC FURNITURE SEAVICE
 flame
 KLIPPAN+
 Gallery1950
 graf
 MEISTER
 journal standard Furniture
 Carl Hansen & Son
 FREDERICIA Furniture
 Light Years
 artek
 HAY
 muuto
 MOUNTAIN RESEARCH
 STUSSY Livin' GENERAL STORE
 retaW
 STUDIO PREPA
 RHYTHM
 ONE KILN
 IFNi ROASTING & CO.
 SHOES LIKE POTTERY
 SUEKI CERAMICS
 Living Concept
 MODERN 谷俊幸
 49 / Fourtynine
 MoMA
 ブナコ
 cado
 ±0
 amadana
 FLAVOR.
 COW BOOKS
 GEL CHOP
 60 vision
 Herman Miller
 Vitra
 柳 宗理
 iittala
 louis poulsen
 DANESE
 Craft Design Technology
 100%
 CLASKA Do
 F/style
 NOISEKING
 bonboog
 Crate furniture service
 NORITAKE
etc…
◆地図はこちら
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode

管理者ページ